ひとりごと

いなくなってしまったあなたへ

友人が失踪した。 彼女が「用事があるから出かける」と彼女と私の共通の友人に言い残してから、もう10日以上経つ。小学校五年生のとき、私はこの地へ引っ越してきた。 そこで初めてできた友人が彼女だった。彼女は少し陰を持っていた少女だった。 道徳の時間…

ラジオのちから

なぜだかめっぽう気持ちが落ち込んでしまった。 特段なにかあったわけではない。 ミスをしたわけでも、仕事で怒られたというわけでもない。 ただ単純に、自分の力のなさを痛感しただけで、先は長い道のりだと途方にくれただけだ。帰ってから、ラジオをつけた…

ごあいさつ

本と音楽と映画が主食。 ラジオは生活のお供。 関ジャニ∞は生活の糧。 Twitterで書くのはあれだなー、っていうまとまった文章を投下します。